「デトックス」とは? 4つの足し算、引き算だけ知っていれば健康になれる。

デトックス

はじめまして、あべ@ です。


デトックスの言葉は知っていても
自分は必要がない
新しい行動習慣はめんどくさい
よく意味が解らないけど
考えるのもイヤだ!
という人にゼヒお読みください。

まずは、、以下の気持ちになった人はいませんか?


▶血圧が高くて薬が手放せない
▶メタボが原因で生活が大変
▶健康診断で肝・腎機能が悪い数値
▶糖尿病の予備軍として不安がある
▶加齢による病気は仕方がない


などなど、

ここでファイバー(食物繊維)粉末飲料を飲んだ「デトックス」を、始める理由の
4つのを簡単な演算お伝えしたいと思います。


その前に

私が1年にも及ぶデトックスの方法を、お伝えします。

毎日、食間1~3回
ファイバー(食物繊維)粉末飲料
を飲むだけ。

簡単です

私は普通のサラリーマン
初老になりつつある、どこにでもいるオジサンです。

約半年で体重が4㎏減り、腹回りも7㎝減りました。

しかし見た目を含む数値以上に
健康診断で肝機能が
専門医の要治療➡健康に
デトックスするだけで改善しました。


だから、皆さんへもお勧めします。

【足し算】

痩せたい、カッコよくなりたい!
健康が気になりだしてきた?
薬代が増えてきた…

飽食の日本においても、日本人には不足している栄養素があります。

プロテインつまり栄養補助食品を買って不足栄養分を摂り入れることを考えたときにする行動は…

種類別のプロテイン(サプリメント)を買うことでも解決します。

しかし多くがタンパク質、炭水化物を中心のプロテイン・サプリメントではないでしょうか?


つまり…

プロテインを買う(出費の足し算

カッコよくなりたい、痩せたい、には、筋トレをする時間を決める(時間の足し算

薬を飲んでいるけど薬剤耐性が出てきたので、新しく違う薬を処方された(薬代の足し算

…などが考えられます。
継続できた人にはご褒美に
不足栄養分を摂取できたり、
痩せる事が出来るかも知れません。

しかし、安くないプロテイン代や薬代、筋肉や痩せるためや病気を治すための出費を
健康のために代用してみる
ことを私は教えます。

【引き算】

ファイバー(食物繊維)ドリンクを飲むことの効果とは?

タンパク質や炭水化物は
栄養となって身体にとっては
エネルギーとして使われます。

肉や魚、ごはんなどですね、、、



タンパク質や炭水化物は
身体の中で分解されて、ほとんどが吸収(栄養の足し算)されます。

余った栄養素は脂肪に置き換えられ(足し算の余り

チョビットのカスが、ウンチとして排泄されます。


食物繊維は?

小腸や大腸を通過して
ウンチ💩”として排泄されます(引き算


えっ?
ウンチ💩?

ウンチの元だけに食物繊維を摂取するの?
と疑問に思われますよね?

食物繊維は腸内に生息する身体には必要不可欠な
腸内細菌」の
大切な「エサ」となります。



腸内細菌は様々な仕事をしてくれます。
免疫力を高めてくれたり、、
血液をキレイにしてくれたり、、、


エサになった食物繊維の残り大半がウンチとして排泄(引き算)されるとき、

身体の中の
毒素を一緒に排出してくれる(大きな引き算)役割をします。


また大腸に残っているウンチ(滞留便といいますが、ここでは便秘ふくみます)は…

まだ、エサが残っている?
と勘違いした身体が余分な栄養を摂り入れることや

ウンチが邪魔をして
本当に必要な栄養素摂取を阻害している結果にもなります。

このことから、、、

ウンチを排泄する
ことは大事!

の「引き算」をここで勉強できましたか?

【掛け算】

繊維食物系プロテインを摂取して
腸内環境を整えるとどうなるの?



つまり、ウンチ💩を排泄させるだけではなく、理想として滞留便も排泄された腸内に食物がない状態をつくると

身体は必要な栄養素を摂り入れることに集中して…

余分な栄養を蓄えることが出来なくなります(脂肪として蓄えないのです)

あれっ?
痩せられるの?

そうかも知れません。


余分な栄養を運ぶ必要のなくなった血液は、ちゃんとした仕事をすることになります。

あれっ?
健康にもなれるの?

そうかも知れません。


痩せて、健康にもなって
相乗効果(掛け算)に気づくことでしょう。


あべ@は痩せてファッションにも変化を楽しむことが出来ました。
出掛けることに恥ずかしくなくなり、食事の制限が少なくなりました。

いえ、むしろ…
褒めてもらいたくて、
人間関係が、より楽しくなる
ことになりました。

この掛け算は経験した人にしか味わえないと教えたいです!

【割り算】

今まで痩せたくて、健康になりたくて…

市販や広告で見たり、店頭で選んだ
数々のプロテインを試したけど

思ったより…


痩せられない、元気にもなれない。

そんな「割り切れない」ことを

経験している人がいるんではないでしょうか?

【まとめ】

最後に胃腸の中がカラッポにすることで「お腹が空いた~」って四六時中感じたりしないの?
と疑問に思っている人に教えます。

大丈夫です。

お腹が空いた…と思うのは
あなたの”脳内”が血糖値が上がると”満腹感”を覚え
”血糖値”が下がると「お腹が空いた」と指令を送るだけです。



ファイバー(食物繊維)粉末飲料を飲むことで
ゆっくりと消化され、血糖値の急上昇を抑えることで空腹感を忘れさせてくれます。

血糖値が急上昇するとカラダが
血糖値を下げる作用(インスリンのことです)をさせて、血糖値を急激に下げる時があります。
この時、満腹なのに空腹を感じる‟脳”がいます。

しかし
あなたの身体は変われます!

▶自分を鏡越しに贅肉がいヒドいな
▶肌に張りがなくなって老けたな
▶痩せるための筋トレが続かない
▶普段の生活に影響ない健康だと思っている
▶加齢による病気は仕方がない

思い出してください。
私がお勧めするファイバー(食物繊維)粉末飲料を飲んで、改善できます。

と、私は信じてお勧めしています。

しかし普段の生活に必要な運動
例えば、散歩とかエレベーターより階段などの簡単な運動はしてくださいね。

ここまで4つの足し算、引き算など演算をお伝えしました。

あべ@ さん…

「なにかして、やせた?」
「最近、いやらしくない?(最高っ!)」
「若返ってない?」
「ファッション似合ってますね、」


いろいろ言われるようになりました。

それには
ファイバー(食物繊維)粉末飲料、ウンチの大切さを覚えて頂けましたでしょうか?

ただし
どのプロテイン製品でも良い訳ではないので
あべ@ が厳選して使用している、店頭では買い求めることが出来ない商品をお伝えできることが楽しみです。



あなた専用の方程式を
見つけましょう!


私がお勧めするのは
ファイバー(食物繊維)粉末飲料
食間に飲むだけです。

1日に
1~(寝る3時間前までの)3回です。

時々、忘れても大丈夫(笑)

簡単ですよね?


今までの薬代や失費を
ファイバー(食物繊維)粉末飲料に

置き換えるだけ。

興味のある方は
LINE友達 登録してください。

ご相談のうえ、サンプル提供まで考えています。

今回はここまでにします。








URL

コメント

タイトルとURLをコピーしました